男性

低血圧に要注意|健康長寿になって思い通りの生活を送ろう

臨床データが続々と

キノコ

シイタケは食用にする部分も、ビタミンやミネラルや食物繊維が豊富です。しかしシイタケの根に当たるシイタケ菌糸体には、もっと凄いパワーがあります。がん治療の現場で使われているのです。この抽出物には、免疫抑制細胞の活動を抑える効果があるのです。健康食品として販売されていて、愛用する方も多いようです。

Read More

腸の中で働かせるには

栄養補助食品

乳酸菌を体内に活かしていくのであれば、食物繊維を取り入れることで体中に広げることができます。そして乳酸菌が含まれるヨーグルトや乳酸飲料水は1日に違うメーカーのものを2種類以上摂取することで効力を強めることができます。

Read More

血圧と体調

カーテンと窓

血の巡りが悪い状態です

低血圧の方の場合には、通常血液の流れに問題が見られます。血流の勢いが弱いため、全身に血を巡らせることが時に難しくなることが問題です。従って、一時的な血流不足による立ちくらみや頭痛などの症状が表れます。起床時にもだるさを感じることが多く、すぐに動作に取り掛かれないケースが大半です。また、低血圧の場合は1日の疲労感も概して強まります。血圧が低いと、体の巡り自体が低下ぎみになります。血流不足が原因で生じてくるのが、冷えや便秘などの代謝のトラブルです。毛細血管の細部にまで血を巡らせることが通常よりも難しくなり、様々な不調が表れます。低血圧は高血圧に比べて害がないと考えられていますが、体感的な不調は甚大です。

体質が問題になります

血流が悪く巡りの低下した状態が続くと、体質的な問題が生じてきます。長期に渡る冷えや便秘は、他の様々な病気を誘発する要因です。体が冷えると、免疫力がかなりの確率で低下すると言われています。腸内環境の悪化は、大腸がんを始めとする病気のリスクを上げるのが一般的です。低血圧はこういった二次的な問題を引き起こすことがあり、早めの改善が求められます。体質を改善するために役立つのが、昨今増えている低血圧対策のサプリメントです。この手のサプリメントに含まれる成分は、血圧や血流を改善してくれます。高麗ニンジンやアミノ酸などを配合し、体力の低下も防ぐのが特徴です。心臓や筋肉の負担を減らす成分も用いられており、体質改善に役立ちます。

健康に有益な知識

シニア夫婦

DHAとEPAは動脈硬化の予防、改善効果があり、ひいては脳卒中、心筋梗塞の予防効果がある成分です。但し、外部より摂取が必要な成分です。青魚に多く含まれていますので、青魚を食べれば摂取できますが、青魚ばかり食べるというのは困難ですから、サプリでの摂取が有効だと言えます。

Read More